沖縄好きkekureのANAマイルの貯め方

ANAマイルを効果的に貯める方法など

沖縄

ANA旅作で1月・2月の沖縄旅行が3万円割引でいけるチャンス!

ANA「旅作」国内ダイナミックパッケージというものをご存知でしょうか?

2016-12-21_23h26_37

航空券とホテルがセットになったプランです。

プラスアルファでレンタカーを付けたりもできます。ANAの航空券だけを予約することに比べると、得になることもあるのですが、期間限定で沖縄への旅作が安くなるクーポンが出ていたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

あd

30,000円OFFクーポン

対象予約期間:2016/12/15~2016/12/28
対象出発期間:2016/12/17~2017/2/28
利用条件:10万円以上
という制限はありますが、総額から3万円OFFになるクーポンが出ています。

2016-12-21_23h47_41

10万円以上という条件はありますが、一律で3万円ひかれるのであれば、最大で3割OFFです。

また、10万円はあくまでも旅行総額なので、オプションも対象になります。なので、いいホテルに泊まって10万円ひいてもらうという正統派な使い方もあれば、あえて安いホテルにして、オプションを付けたくって10万円を超えさせるという使い方もできそうです。

実際に計算

HIS初夢フェアで出ていたセントレアからの沖縄旅行のプランと比較してみます。

こちらは、リザンシーパークホテル谷茶ベイ二泊三日で、2人1部屋を使った場合は、85,600円になりました。

2016-12-22_00h01_09

同条件で旅作をしてみようと思います。

まずフライトを選択して・・・
2016-12-22_00h03_46

ホテル名で検索すると、このような結果でした。
2016-12-22_00h04_00

航空券+ホテルで最安値が41,500円ですね。2人で83,000円。これだけだと、10万円を超えないですし、レンタカーもついていないのでオプションを駆使して10万円を超えるよう調整してみます。

まずはレンタカーですが、旅作でホテル選択をした後の画面の下部にこのようなメニューがあるため、ここの「レンタカー」の文字をクリックします。
2016-12-22_00h11_27

配車日を選択すると、希望の車を聞いてきます。正直、1番目と2番目の違いがよくわからなかったので、とりあえず1番目を選択。
2016-12-22_00h12_13

その後、実際に車を使用する時間帯を入力します。デフォルトで、フライト予定時間にちょうどいい時間が選択されるので、とりあえず触らずにそのままにしました。
2016-12-22_00h12_54

確定をすると、また旅作の旅程画面にもどりますが、確かにレンタカーが追加されていますね。

ただし、このままでは10万円には届いていないので、オプションで補てんします。
2016-12-22_00h13_13

美ら海水族館はつけておきたいので、オプションで探します。先ほどのレンタカーを選択した部分の近くに「観光・レジャー」があるのでそれをクリックします。
2016-12-22_00h13_40

すると、追加したいオプションを選択できるので、美ら海水族館の入場券を選択。
2016-12-22_00h14_14

誰の分まで購入するかを聞いてくるので、もちろん2人分を選択(デフォルトでは旅行人数全員分が選択されます)。
2016-12-22_00h14_39

まだあと6,000円ほど足りないので、オプションを探してみると・・・
2016-12-22_00h14_59

青の洞窟のシュノーケルツアーがあったので、これを二人分申し込みました。
2016-12-22_00h15_29

すると、いい感じに10万円OVER。
2016-12-22_00h15_52

お支払画面でクーポンコードを入力すると、確かに3万円分の旅行代金が差し引かれて70,900円になっていますね。
2016-12-22_00h16_45

HIS初夢フェアとANA旅作の比較

同条件で比較しましたが、
HIS初夢フェア:85,600円
ANA旅作:70,900円

と、ANA旅作の方が15,000円ほど安くなりました。

※HIS初夢フェアは古宇利オーシャンタワーの入場券が付いていますし、ANA旅作は青の洞窟シュノーケルが付いていますので、それを加味するとさらに差は広がるかと。

また、ANA旅作の場合、共同運航便も混ざってはきますが、ANA便なのは安心できますね。SFCを持っていればラウンジも使えますし。

実は、ANA旅作で沖縄行きが安くなるのは、私より先にのりさんが記事にされていました。

3万円クーポンを見つけてはしゃいでいたら既に記事にされていらっしゃる。。。のりさんさすがです。。。

クーポンには制約もあります

単純な金額の比較であれば、ANA旅作の圧倒的勝利なのですが、制約もあります。

それは、特定の便を利用する必要性があるということです。

セントレア(中部国際)空港から那覇空港での便であれば、往路は、14:50発のNH3769を必ず利用しなければなりません。

2016-12-22_00h32_56

これってかなり大きな制約なんですよね。

せっかく沖縄旅行に行くのであれば、できれば午前の便を利用したほうが1日目を有効活用できてオススメなのですが、3万円OFFクーポンを利用するのであれば、那覇到着がどうしても遅くなるため、仮に2泊3日の沖縄旅行であれば、実質2日間しか観光することができなくなります。

というデメリットはありますが、3万円の割引されるのはかなり大きいので、利用するチャンスがある場合は積極的に使いたいですね。

それでは!kekureでした!

AD

マイルの貯め方

■その他の情報はこちらから にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 



マイル 基本編 リンク

マイル 貯める 基本編

-沖縄
-,