沖縄好きkekureのANAマイルの貯め方

ANAマイルを効果的に貯める方法など

SFC修行

セントレア(中部国際)空港と那覇空港のANAラウンジレポート【SFC修行】

2017/01/20

2017年にSFC修行を行っています。

全てプレミアムクラスの便で行う予定なので、お世話になるであろう中部国際(セントレア)空港と那覇空港のANAラウンジについてまとめておきました。

IMG_6046

SFC修行について

SFC修行とは、スーパーフライヤーズカードという、ANAの上級会員しか手に入れることができないカードを取得するために、飛行機に修行のように乗り続け、「プレミアムポイント」というフライトでのみ貯まるポイントを稼ぐ行為です。

プレミアムポイント(PP)は飛行機に乗れば貯まるのですが、航空券の種類によって得られるポイントが変わります。

効率良くプレミアムポイントを貯めるには、PP単価を意識する必要があります。効率(必要な金額・かかる時間を考慮)を考慮すれば、プレミアム旅割28でプレミアムクラスに乗るのが最もいいので、私はこれを狙っていくつもりです。

プレミアムクラスに乗ると、ANAラウンジが使用できるようになるため、使用する予定のラウンジを把握しておくと、SFC修行の楽しみが増えるのではないでしょうか。

中部国際(セントレア)空港

ではまずは中部国際(セントレア)空港から。

セントレア空港では、ANA専用・JAL専用ラウンジがなく、ANA・JAL共同のラウンジとなっております。

場所は「3階 国内線出発フロア」です。

ラウンジ 場所

フロアマップ

保安検査場を過ぎて、突き当りにあるANAの案内に向かって右ですね。

営業時間は「6時~最終便出発まで」です。

中部国際(セントレア)空港からのANA便で最も早い時間帯の便は、長崎行きの「ANA371便 7:30発」なので、どのような行程でも利用できるのがありがたいですね。

サービス内容は、「ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌 」ということですが、おつまみも二種類あります。

基本的に私のSFC修行は日帰り沖縄方面なので、アルコールは飲めません。なので、基本的にカプチーノをいただいています。

IMG_6011

SFC修行2回目では、抹茶オーレをいただきました。少し甘めですが、かなりおいしかったです。

IMG_6211

アルコールが飲める方であれば、ビールとハイボールをいただくことができます。

IMG_6012

ソフトドリンクの種類は以下の通りです。

  • コーラ
  • 炭酸水
  • リアルゴールド
  • ミニッツメイド(グレープ)
  • ミニッツメイド(野菜ジュース)
  • ミニッツメイド(オレンジジュース)
  • ウーロン茶

室内の雰囲気はこのような感じです。

IMG_6013

航空会社のラウンジにしては珍しく、一つしか部屋はありません。これ以外には、トイレにつながる道の通りに、電話するようなスペースがあるくらいで、部屋はこれだけです。

座席も65席しかないため、人が多いタイミングでは座れない可能性もあるかと思います。

肝心の座席ですが、そこまで質はよくないかと思います。コンセントがある席を選んだのですが、椅子のシートがボロボロになっていました。

また、ANAラウンジでは無線LANが使えるのですが、どうも使いづらかったです。

なぜか、ラウンジの無線LANに接続できませんでした。何回か試したら接続できたのですが、3回目くらいで成功した記憶があります。

速度もそこまで早いとはいえず、本来はブログの更新でもしようかと思ったのですが、結局メモ帳に書くことにした記憶があります。

ラウンジ情報まとめ

営業時間 6:00~最終便出発まで
場所 旅客ターミナルビル3階 国内線制限エリア
対象 ANA・日本航空
提供サービス ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌、無線LAN
席数 65席

那覇空港

次に那覇空港です。

那覇空港は、中部国際(セントレア)空港とは異なり、ANA独自のラウンジとなっています。

那覇空港にはANA SUITE ラウンジもありますが、こちらはダイヤモンドメンバーのみが使用できるラウンジなので、今回は除外ということで。

場所ですが、「国内線ターミナル 2F出発ロビー 31番ゲート向かい」になります。

那覇空港ANAラウンジ

保安検査場を抜けて道なりにあるき、DFSのとなりのとなりくらいにあります。

営業時間は「6:05~最終便出発まで」です。

ホームページに記載されているサービス内容は、「ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌」ということで、セントレア空港と大差ない書き方ですが、実際は細かい違いがあります。

大きく違う点としては、「泡盛が飲める」ということですね。

IMG_6096

ANAラウンジでは、その土地独自のお酒を飲めることが多いみたいです。もちろん、飲み放題なので、お酒好きな方にはたまらないですね。

また、おつまみもセントレア空港とはモノが異なります。

中部国際(セントレア)空港のANAラウンジにおいてあるおつまみは、スーパーとかに「お徳用おつまみセット」みたいな感じで売られているおつまみですが、那覇空港のANAラウンジにおいてあるおつまみは、それと比べるとちょっと高そうなおつまみです。

上の写真でいうところの、左上に陳列されているピンク色のパッケージの商品がおつまみスナックです。

もちろん、食べ放題なので、どれだけ食べてもOKです。

個人的には、結構量が入っているため、袋にてを突っ込んで食べるよりは、コーヒーカップを乗せる皿にぶちまけてから食べるほうが食べやすいかなという印象です。

もちろん、ビールも飲み放題です。

IMG_6097

ソフトドリンクの種類は以下の通りです。

  • コーラ
  • ゼロコーラ
  • 炭酸水
  • 綾鷹
  • アイスコーヒー
  • 野菜ジュース

IMG_6098

また、機械からでるものだけでなく、ミルク、トマトジュース、野菜ジュースが冷蔵庫に冷やされています。

ANAラウンジ内の様子はこんな感じです。

IMG_6095

入室して左手に受付があり、そこを抜けて右手を見るとこのような光景が広がっています。この角度から見ると狭い印象を受けますが、実際はそこまでキツキツというほどでもありません。

比較するのもどうかとは思いますが、設備としては那覇空港のANAラウンジの方が上ですね。時間があったので3種類の座席に座ってきたのですが、どれも那覇空港の方が座り心地や座席のシート感がよかったです。

IMG_6099

入室して左を見るとこんな感じの座席が広がっています。

壁際の席にはコンセントがあり、それぞれがセパレータで分かれているため、PCを使って作業をするのにうってつけかと思います。

真ん中の席は柔らかそうなソファが並べられており、スマホをいじったり、読書をして時間をつぶすだけであれば、そちらの座席でリラックスしながら搭乗時間を待つのもよさそうですね。

ラウンジ情報まとめ

営業時間 6:05~最終便出発まで
場所 旅客ターミナルビル3階 国内線制限エリア
対象 ANA・日本航空
提供サービス ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌、無線LAN
席数 85席

AD

マイルの貯め方

■その他の情報はこちらから にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 



マイル 基本編 リンク

マイル 貯める 基本編

-SFC修行
-,