ハピタス ポイントサイト

マイルを貯めるために、TCSアフィリエイトの利用のススメ

2016/11/27

Pocket

今回の記事はかなーりニッチな記事になってしまいますが、利用できる方はいると思うので、ご紹介させていただきます。

2016-11-25_00h17_51

マイルを貯める定番の方法

マイルを貯める定番の方法をおさらいしておきます。

1.ポイントサイトへの登録

まずは、ポイントサイトへの登録です。具体的には、

などです。それぞれ、強みが異なるので、効果的にポイントを稼ぐためには、それぞれのポイントサイトを使い分ける必要があります。

2.ポイントを稼ぐ

ポイントを稼ぐ方法はいくつかありますが、代表的なポイントの貯め方を挙げると、

  • 100%還元案件
  • クレジットカード発行案件
  • FX口座開設案件
  • モニター案件

といったところです。

といっても、漠然とポイントサイトを見ているだけでは効率が悪いです。案件の探し方としてオススメなのが、

  1. ハピタスの「みんなdeポイント」
  2. ブログ村のマイレージブログランキング

の2つです。

ハピタスの「みんなdeポイント」

ハピタスでは、毎週月曜・木曜の12時に更新される、みんなdeポイントという、期間限定・数量限定の特集案件があります。基本的に、みんなdeポイントに掲載される案件は通常よりもはるかにポイントが多くなっているものが多いですし、他のポイントサイト比較しても、そのタイミングでは、最も獲得ポイントが多いこともザラです。

時間がないけどマイルを貯めたいという方は、みんなdeポイントを確認するだけで、年間20万マイル分の案件をこなすことができます。

また、みんなdeポイントでよさそうな案件を見つけても、念のために「どこ得?」で検索しておくことをオススメします。「どこ得?」とは、各種ポイントサイトを横断的に比較することができる便利なサイトです。

ブログ村のマイレージブログランキング

ブログ村のマイレージブログランキングでは、100を超えるマイラーブログが毎日いろいろな内容の記事を更新しています。記事の内容は様々ですが、破格の案件などがある際はいろんなブログで似たような内容の記事が書かれるので、内容が重複していそうな記事が多い案件は、やっといて損はないです。

最近では、レシポのRAIZINを購入して、80%近くのポイント還元率があった案件などが記憶に新しいですね。

ちなみに、私もブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

このバナーをぽちっとクリックしていただくと、私に一票入る仕組みです。押してもらえるとモチベーションが上がります(^^)/

3.マイルへの中継ポイントサイトへの登録・移行

ハピタスやちょびリッチで稼いだポイントはそのままではANAマイルに変えることはできません。ハピタスのポイントがマイルに変わる流れを見るとこのようになります。

ポイントの流れ

ハピタス→.money→東京メトロ(メトロポイント)→ANAマイル

という流れになっています。マイルへの中継ポイントサイトというのが、.moneyにあたります。マイルへの中継地点のポイントサイトには、.money以外にもPexというものもあります。それぞれ、どのポイントサイトからマイルに変えるかによって、必要になる中継ポイントサイトも変わってくるため、両方とも登録しておくことをオススメします。

<必要な中継ポイントサイト>

  • .money
  • PeX

ちなみに、ポイントの移行に関しては、こちらの記事でも紹介しております。

4.ソラチカカードの発行

いままで出てきていない「ソラチカカード」というワードを使ってすみません。先ほど出てきていた、メトロポイントと「ソラチカカード」には非常に深い相関があります。

ソラチカカードとは、クレジットカードの一種なのですが、メトロポイントが附帯しているのは、ソラチカカードただ一つのみです。なので、メトロポイントを扱いたかったら、ソラチカカードが必須になります。

ここまでソラチカ押しになる理由としては、メトロポイントをANAマイルへ変えたときの交換倍率の高さにあります。

楽天ポイントやTポイントをANAマイルに変える場合、ポイントは半減していますが、メトロポイントからのANAマイルへの交換であれば、0.9倍になるだけです。

楽天ポイントを1万ポイント、メトロポイントを1万ポイントもっているとして、それぞれをANAマイルに交換するときのポイントを考えてみると、

  1. 楽天ポイント:1万×0.5=5,000 ANAマイル
  2. メトロポイント:1万×0.9=9,000 ANAマイル

と、かなりの開きがあるため、圧倒的にメトロポイントからのマイルへの交換の方がお得ということがお分かりいただけるかと思います。
ソラチカカードではこちらの記事でも解説しているので、よろしければご覧ください。

5.メトロポイントからANAマイルへの交換

ここまで来れば、後はANAマイルへ交換するだけです。しかし、若干の注意点があるため補足しておきます。

本来は、ソラチカカードの部分で触れるべき話題でしたが、メトロポイントへの交換と、マイルへの交換の際には、締日という概念が存在します。交換申請してから○○日後に交換完了というシステムではなく、○○日までに交換申請した分は、一律で翌月の××日に交換完了しますよという意味です。

その締日がメトロポイントへの交換も、ANAマイルへの交換も、両方とも15日になります。

  • .moneyからメトロポイント:15日締め日、翌月11日完了
  • メトロポイントからANAマイル:15日締め日、翌月3日~8日完了

となります。詳しい交換スケジュールはこちらの記事でも解説しています。

ということで、ここまでは、一般的なマイルの稼ぎ方です。ここからが本題です。

TCSアフィリエイトを利用する

2016-11-24_23h55_01
今回提案したいのが、TCSアフィリエイトをポイントサイトの代わりに利用するということです。

TCSアフィリエイトとは?

TCSアフィリエイトは、ASPの一種で、ブログなどに乗せる広告を扱っている業者です。普通に利用する場合は、ブログに広告を載せて、そこから広告収入を得るのが目的になりますが、今回は、ブログを更新するつもりがないという方にもオススメできる方法です。

TCSアフィリエイト

ちなみに、TCSアフィリエイトで扱う広告のジャンルは金融系が多いです。ねらい目はFX口座開設案件です。ただし、重ねて言いますが、ブログに広告を貼るのが目的ではありません。

自己アフィリエイト

TCSアフィリエイトだけでなく、他のASPでも、自己アフィリエイトという制度があります。サクッと説明すると、ブログに広告を貼って、読者に利用してもらうのを期待するのではなく、自分でその広告をやっちゃおうというものです。

今回ご紹介するのは、TCSアフィリエイトで自己アフィリエイトをして、自分で案件を消化してポイントを稼ぐというものです。TCSアフィリエイトをご紹介した理由としては2つあります。

  • ポイントを中継ポイントサイトのポイントに変えることができる
  • 一部の自己アフィリの単価が高い
  • 消費税分ポイントがもらえる

ポイントを中継ポイントサイトのポイントに変えることができる

今回TCSアフィリエイトをご紹介した最大の要因はこれです。普通のASPであれば、報酬は現金振り込みが基本ですが、TCSアフィリエイトでは、報酬を.moneyかPeXのポイントに変えることができます。そのため、アフィリエイト結果を現金で受け取るだけではなく、マイルにも変えることができるというわけです。

交換先としては、

  • PeXは手数料がかかる
  • .moneyは交換ボーナスで1%増える

の二点から、.moneyへの交換をおすすめします。

一部の自己アフィリの単価が高い

TCSアフィリエイトは、ハピタスやちょびリッチなどのポイントサイトとは違うため、期間限定ポイントアップなどはなかなかありませんが、裏を返せば獲得報酬が一定であるということです。

特に、自己アフィリで15,500円がもらえる外為オンラインのこの案件は、ほかのポイントサイトと比べてもかなり多い部類です。
2016-11-24_23h37_37

どこ得で検索しても、
2016-11-24_23h40_36

圧倒的にTCSアフィリエイトの方が金額が高いことがお分かりいただけるかと。ちなみに、TCSアフィリエイトは、ポイントサイトではないので、どこ得?には表示されませんのであしからず。

消費税分ポイントがもらえる

TCSアフィリエイトでは、掲載されている金額+消費税分のポイントが別途もらえます。先ほどの外為オンラインの15,500円の案件であれば、15,500×0.08=1,240ポイントもさらにもらえる計算になり、全てをポイントに変えると、16,740円分のポイントを獲得できます。

なので、ポイントサイトと同じポイントの案件がTCSアフィリエイトにあり、それが自己アフィリエイトが可能であれば、TCSアフィリエイトでやったほうが消費税相当分がお得になります。

ちなみに、副業でやる程度であれば、消費税相当分をいただいたとしても消費税経理は必要ないため、心配なくありがたく頂いておきましょう。消費税は間接税なので、事業者が受け取った場合は、消費税の申告で関係してきますが、副業程度なら問題はありません。消費税相当分のポイントをもらっただけなのですから。

さいごに

本題以降のまとめ

  • TCSアフィリエイトで自己アフィリエイトがオススメ
  • 報酬は.moneyやPeXに交換可能
  • 消費税相当分のポイントが追加される

余談

TCSアフィリエイトを知ったきっかけは、10年ほど前にFX関連のブログをやっていたことでした。

久々にログインしてみると、.moneyへの交換開始の通知を発見し、報酬残額をドットマネーに交換するとともに、交換初回ボーナスやらなんやらをいただきました。

消費税相当分が余分にもらえるなら、こっちのほうが得じゃないか?と思い、紹介するに至りました。

20万マイル

年間20万マイル

-ハピタス, ポイントサイト