ハピタス ポイントサイト

ANAマイラーに必須のハピタスとは?

2016/12/04

Pocket

爆発的にマイルを貯める方法は?

と聞かれた時に、あなたならなんて答えるでしょうか?

疑問

私なら、「ハピタス」と答えます。

コツコツ貯めるなら「クレジットカード決済をマイルに移行する」でも正解です。しかし、1年間で20万マイル以上のように、爆発的にマイルを貯めるには「ハピタス」抜きでは語れません。今回は、そんなハピタスについて解説しようと思います。

ハピタスとは?

ハピタスとはポイントサイトです。ポイントサイトでは、さまざまな方法でポイントを貯めることができ、そのポイントを銀行に振り込んでもらったり、他のポイントに変えることでANAマイルに変えたりすることができます。

ハピタスの概要

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスの運営元は「株式会社オズビジョン」という企業です。

社名 株式会社オズビジョン(OZvision)
設立 2006年5月26日
所在地 東京都千代田区神田神保町1-1-17 東京堂神保町第3ビルディング 4F・6F
主要取引先 GMOメディア㈱、楽天㈱、GMOイノベーターズ㈱など
資本金 3,000万円

また、売り上げの推移を見てみます。
uriage

売上高を見る限りは創業以来右肩上がりで経営も安定しているように思えます。また、2015年に資本金を2,000万円増資しています。資本金の増資をするというのは経営がうまくいっている証拠なので、ハピタスが破産するなどしてせっかく貯めたポイントが無駄になるということはなさそうです。

ハピタスの仕組み

ハピタスの仕組みを端的に表したのが下の図になります。
ハピタスの仕組み

ハピタスを一言で表すと、広告代理店です。企業から広告を依頼され、それをもとに案件を作成します。我々が、そのポイントサイト経由で案件をクリアすると、企業からハピタスへ広告費が支払われ、その一部が私たちユーザーに還元されるという仕組みです。

ポイント二重取り

例えば、楽天で買い物などすると思います。10,000円の買い物を楽天カードで購入したとすると、楽天ポイントが400Pt、楽天カードの締日にさらに100Ptで合計楽天ポイントが500Pt手に入ることになります。(楽天カード保有でポイント4倍のため)

しかし、ハピタスを経由して購入していれば、購入額の1%分のハピタスポイントがもらえるため、楽天ポイント500Ptに加え、ハピタスポイントも100Pt追加でもらえることになります。つまり、ポイントの二重取りができちゃうんです。

選択肢は多数

楽天だけではなく、ポンパレモールやYahooショッピング、YahooオークションやLOHACOでのショッピングでもポイントが加算されます。さらに、ネットショッピングだけでなく、じゃらんや一休などのホテル予約や、楽天レンタカーやじゃらんレンタカーなどのレジャー予約など案件の種類は様々です。

旅行など

試しに、旅行カテゴリで検索してみましたが、このカテゴリだけで130件もありました。すべての案件数を確認していませんが、軽く3,000件はあるかと思います。

何かしら買い物などをする際は細かくチェックしてみると、自分にあった案件が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

爆発的にマイルを増やす秘訣

ここまでは、楽天での買い物など、日常のいつもやってることをハピタスを経由させるだけでポイントがもらえますよって話でしたが、これらをやっているだけでは、爆発的にマイルを増やすことはできないです。マイルを増やすキーワードはクレジットカードとFXです。

クレジットカード申込案件

クレジットカードはみなさん誰しも作ったことがあるかと思います。私が初めて作ったのは大学に入学した時でした。生協の申し込みで作った年会費無料のクレジットカード。結構使ったんですが、卒業すると年会費が1,000円+税発生するというので解約しちゃいました。

と、自分語りはおいておいて、、、働き出してある程度の年数が経っていれば、クレジットカードの2、3枚はもっているのではないでしょうか。

保有している方ならわかると思いますが、クレジットカードはもっているだけでは特に自分が不利益を被るということはありません。(年会費が高いとかは別にして。)

ハピタスのクレジットカード申込案件では、クレジットカードを発行することで、多いものでは12,000円分のポイントがもらえます。もちろん、年会費がかかるものもありますが、たいていは初年度年会費無料なので、年会費が発生するひと月前に解約の電話を一本入れるだけで問題なしです。

FX口座開設案件

クレジットカード発行案件と双璧をなすのがこのFX口座開設案件です。FX口座開設案件でも、DMMFXなどで口座を作ることで、15,000円分のポイントが獲得できます。

FXは危ない?

率直に申し上げると、FXは危ないというイメージをお持ちの方が多いかと思います。確かにそれは正しいです。

稼ごうとすると、FXは危ないです。

繰り返し言います。稼ごうとすると、FXは危ないです。

「稼ごうとすると」なんです。

FXで稼ごうとしてはいけない

よくよく考えてください。あなたは何のためにFX口座を開設するのでしょうか?「FXでお金儲けをするため」ではないですよね。「口座を開設してポイントをもらうため」のはずです。

ポイントをもらうために口座を開設するのは、銀行口座を開設するのとさほど変わりません。違う点としては、マイナンバーカードの提示が求められることくらいです。昔はレバレッジ100倍といったハイレートのギャンブルのようなやり方もありましたが、今はそれ自体が不可能になっています。

どう頑張っても、どんなに間違っても、入金したお金以上に損するということは絶対にありえません。

貯めたポイントをどうするか?

ハピタスで案件をこなしてポイントが貯まった。ここからが肝心です。その貯まったポイントをドットマネーというポイントサイトに移行して、最終的にはANAマイルに変換します。

ポイントの流れ

こちらの画像は、ハピタスからANAマイルまでの交換の流れを表した図です。仮にハピタスで20,000ポイントを稼いだとすると、ドットマネー、東京メトロ(ソラチカカード)を経由して、120日後には18,000マイルに変わってますよという図です。

ソラチカルートで交換

これを俗にソラチカルートと呼びます。ソラチカというワードは含まれてはいませんが、ソラチカカードには東京メトロのメトロポイントの機能も付いており、このメトロポイントが0.9倍という倍率でANAマイルに変換できるため、めちゃくちゃ重宝されています。

0.9倍という破格のレート

ANAマイルへの移行で0.9倍というのは破格です。ありえないほどの高レート何です。例えば、冒頭で出した楽天ポイントであれば、東京メトロへのポイントルートがないため、直接ANAマイルに変えるしかありませんが、そのレートは0.5倍です。また、Tポイントから移行するルートもありますが、それも0.5倍です。

ハピタスへの登録方法<

まず、以下の画像をクリックすると、ハピタスの登録ページに遷移します。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こちらが、ハピタスのトップページです。赤と青で囲った部分の「賢いハピタス生活を始める」をクリックすると登録画面に遷移します。
ハピタス TOP

こちらが最初の登録画面です。

登録画面1

入力するのは、以下の3つです。

  • メールアドレス
  • 暗証番号
  • ニックネーム

全て入力したら「次へ」をクリックします。

登録画面2

すると、次は項目が増えました。

  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日
  • 携帯番号
  • メルマガの可否

注意点としては、生年月日は正しく登録しておいたほうがいいです。ポイント交換の際に生年月日を聞かれるのですが、適当に登録しておいて、何にしたか忘れていたというのでは無駄になってしまうので。全て入力したらまた「次へ」をクリックします。

登録画面3

次は、登録確認画面です。入力内容に間違いがなければ「送信する」を押せば登録は完了します。登録すると登録したメールアドレスに確認用のメールが届くため、それをクリックすると、またハピタスの画面が開きます。

そこでは、電話番号確認用に登録した電話番号から電話するように書いてあるため、その番号に登録した電話から掛けてください。電話をかけるとすぐ切れるので、これで認証完了となります。

さいごに

ハピタスへの登録自体は簡単だったのではないでしょうか。携帯一つあれば登録はできるので、後は、楽天などのお買い物をハピタス経由にしつつ、FX口座開設やクレジットカードを発行していけば、驚くほどのANAマイルを稼げます。

ハピタスへの登録がまだの方はこちらからどうぞ。
今ならキャンペーン中でここから登録してもらうと、お互いに500円分のポイントがもらえます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

関連記事

20万マイル

年間20万マイル

-ハピタス, ポイントサイト
-, , , ,