ハピタス マイレージ 豆知識

ハピタスなどのポイントサイトでマイルを貯める際に気を付けたいこと!費用対効果について

2016/10/08

Pocket

ANAマイルを貯めるのにハピタスをはじめとしたポイントサイトは非常に有用ですよね。しかし、意識しておかないとトータルで見て無駄なことをしてしまっているかもしれません。

※ハピタスについてはこちら

マイル 無駄

マイルを貯める

ポイントサイトを使う理由はなんでしょうか?

もちろん、マイルを貯めるためですよね。

しかし、考えて利用しないともったいないことになります。

スポンサーリンク

あd

費用対効果を考える

結論からいうと、「少しでもポイントを多く集めるために、非効率なことをしていないですか?」ということです。

例えば、ポイントサイトのひとつ、「ちょびリッチ」では、色々なゲームをしてポイントを稼ぐことができます。

ちょびリッチ ゲーム

これらは、回数制限もあるものもありますが、完全に無料で、しかも何かしらの登録もなくポイントを稼ぐことができます。

しかし、それって本当にお得なんでしょうか?

1時間で何ポイント稼げるか

確かに、完全に無料でポイントを稼げるのはポイントの増加数だけを見れば得です。

しかし、数ポイントを稼ぐために、数十分~1時間などの時間をかけていてはもったいないだけです。

仮に自営業の場合、そのポイントを稼ぐ時間で仕事をしたほうがトータルで見て多くのマイルを貯められるでしょうし、会社員で休日の場合でも、時給数円のために作業をするのは損だと思います。

ブロガーならなおさらですね。

少しでも記事ネタを考えたり、記事を修正したり、新しい記事を書いたりした方がはるかに多くのポイントにつながるかと思います。

スポンサーリンク

あd

微妙にはまるのが厄介

この手のゲームってやってると案外楽しくなってくるんですね。

単純作業が多いのですが、夢中になってやってると気づけば1時間経っていたというのは、私も経験しました。

また、ちょびリッチの場合、スマートフォンアプリダウンロード案件もありますが、これもものによっては注意が必要です。

作業が必要か否か?

その時々でいろいろなアプリがありますが、やるとしたら、「ダウンロードでポイントがもらえる案件」だけにしておくのが無難かと思います。※一部、「モバスト」などの高額案件(といっても500ポイント程度)は片手間でやったほうが得になるかもしれません。

ダウンロードでもらえるものに関しては、アプリをダウンロードするだけなので、それほど手間ではありませんし、外出中などの隙間時間で数十ポイントを稼げるので、続けていれば地味に貯まるのでむしろおすすめです。

また、アプリダウンロード案件って、同じアプリのダウンロード案件が、複数個出ていることが多いです。もし、複数のスマートフォンがあれば、複数端末でちょびリッチにログインし、それぞれの端末で別の案件の同じアプリをダウンロードすれば、それぞれでポイントがもらえるのでおすすめです。

仮に二つともiPhoneで、同じAppleIDでログインしていたとしても、別々の端末であれば、条件が「初回ダウンロード」でも問題なく承認されます。
>>ちょびリッチへの登録はこちらから

しかし、ダウンロード後に作業が発生する案件には注意が必要です。

ポイントを獲得させる気がない?

ポイント獲得条件を見ただけでは、その条件が難しいのか判断に迷うことがあるかと思いますが、たいていそういうのは避けたほうが無難です。特に、「○○ステージまで到達」とか、「○○を入手する」という条件の場合、往々にして作業感が強すぎて途中で断念するでしょう。

その手のアプリを私はあえて、脱獄したiPhoneにAutoTouchなどの座標マクロ系アプリを入れて、寝てる間に動かして5~6個クリアしましたが、人の手でやるすると、とてもじゃないが不可能なので、ポイント獲得条件が先ほど上げたものに近い場合はやらないほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

あd

ガチで人の手でやると、クリアまでにスマホにつきっきりで数十時間とかになるかと思います。

そういうアプリは、レビューが炎上しているので、もしかしてこれがそう?ってアプリの案件があったら、レビューを見てみるといいかと思います。クリアできないアプリの場合、レビューは阿鼻叫喚の嵐です。

さいごに

ANAマイルを貯めるための手段として、ポイントサイトは非常に有用ですが、効果的に使わないと逆にもったいないことになるかもしれませんよ。という話でした。

20万マイル

年間20万マイル

-ハピタス, マイレージ, 豆知識
-, ,