SFC修行

2017年SFC修行の拠点となる、セントレア空港と那覇空港のANAラウンジを調べてみた

2016/11/17

Pocket

2017年にSFC修行を行う予定です。基本的には全てプレミアムクラスの便で行う予定なので、お世話になるであろう、セントレア空港と那覇空港のANAラウンジについて調べてみました。

BOTTLE SEA

SFC修行について

SFC修行とは、スーパーフライヤーズカードという、ANAの上級会員しか手に入れることができないカードを取得するために、飛行機に修行のように乗り続け、「プレミアムポイント」というフライトでのみ貯まるポイントを稼ぐ行為です。

プレミアムポイントは飛行機に乗れば貯まるのですが、航空券の種類によって得られるポイントが変わります。効率良くプレミアムポイントを貯めるには、PP単価を意識する必要があります。効率だけで言えば、早割28でプレミアムクラスに乗るのが最もいいので、私はこれを狙っていくつもりですが、プレミアムクラスに乗ると、ANAラウンジが使用できるようになるため、使用する予定のラウンジを調べて置こうというわけです。

セントレア空港

ではまずはセントレア空港から。

セントレア空港では、ANA専用・JAL専用ラウンジがなく、ANA・JAL共同のラウンジとなっております。

場所は「3階 国内線出発フロア」です。

ラウンジ 場所

フロアマップ

保安検査場を過ぎて、右ですね。

営業時間は「6時~最終便出発まで」です。

サービス内容は、「ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌 」ということですが、おつまみも二種類あるようです。二種類だけですが。

内部の写真などに関しては、勝手にパクるわけにもいかないので、こちらのブログ等を参考に雰囲気を感じていただければと思います。

どのブログでも共通しているのが、狭いということですね。かなりの酷評です。ANAラウンジよりも、ゴールドカードを持っていれば入れるラウンジの方がマシという意見も見受けられます。

ラウンジ情報まとめ

営業時間 6:00~最終便出発まで
場所 旅客ターミナルビル3階 国内線制限エリア
対象 ANA・日本航空
提供サービス ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌、無線LAN
席数 65席

那覇空港

次に那覇空港です。

那覇空港は、セントレア空港とは異なり、ANA独自のラウンジとなっています。

那覇空港にはANA SUITE ラウンジもありますが、こちらはダイヤモンドメンバーのみが使用できるラウンジなので、今回は除外ということで。

場所ですが、「国内線ターミナル 2F出発ロビー 31番ゲート向かい」になります。

那覇空港ANAラウンジ

営業時間は「6:05~最終便出発まで」です。

サービス内容は、「ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌」ということで、セントレア空港と大差ない書き方ですが、実際は細かい違いがあります。いろいろなブログを見る限り、那覇のおつまみはおかきみたいです。おつまみスナックという記述があるブログもあるため、時期よって異なるのかもしれません。

那覇空港のANAラウンジで参考にしたのがこちらのブログ

那覇空港はSUITEラウンジができたので、そちらのレビューの方が多く見つかりますね。ダイヤモンドメンバーには現時点でなるつもりはないので、指をくわえてみてるだけです。

ラウンジ情報まとめ

営業時間 6:05~最終便出発まで
場所 旅客ターミナルビル3階 国内線制限エリア
対象 ANA・日本航空
提供サービス ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌、無線LAN
席数 85席

さいごに

最寄り空港がセントレアなので、SFC取得後も起点の空港となるため、ANAラウンジが微妙な評価というのは残念でなりません。パパさんのブログで、無線LANが遅いという評価も見受けられたため、その点もマイナスですね。

今回の記事は、SFC修行のための備忘録的な立ち位置なので、SFC修行の流れでANAラウンジを訪れたら、またきちんと自分の写真を使ってレビューします。

-SFC修行
-,