クレジットカード ハピタス

イオンカードセレクト(クレジットカード)発行しました~ハピタスで期間限定!6,000ポイント~

Pocket

現在ハピタスで開催されている「みんなdeポイント」の中で「イオンカードセレクト」の期間限定ポイントアップ案件があったため、カード申し込みの応募をしてきました。

イオンカードセレクト

※ハピタスについてはこちら

イオンカードセレクトのメリット

なぜイオンカードセレクトなのか?という疑問はあるかと思います。単純にポイントが多いだけならほかのクレジットカードでいいはずです。(先日紹介したぐでたまVISAカードは年会費無料で9,000ポイント)

スポンサーリンク

あd

WAONチャージでポイントが付く

最大のメリットはWAONチャージでポイントがつくことです。

メインで買い物に行くスーパーがイオン系列なので、毎回WAONで支払うことになるのですが、その際に今までは現金でチャージしていました。それでも、200円使用ごとに1ポイントはもらえます。

しかし、「イオンカードセレクト」から自動でチャージする設定にしておけば、チャージのタイミングでクレジットカードにポイントが付くため、実質200円利用で2ポイントになり、還元率が1%になります。

ほかにも、イオン系列のクレジットカードはありますが、WAONチャージではポイントがつきません。WAONチャージでポイントが付くのは、「イオンカードセレクト」だけです。


年会費無料のゴールドカードへも

イオンカードセレクトを、年間100万円ほど使っていると、イオンゴールドカードへのインビテーションが届くといわれています。※公式ホームページに記載があります。

ゴールドカードとしてまず思いつくのが空港ラウンジですが、使用できるのは「羽田空港エアポートラウンジサービス」だけです。ほかの空港のゴールドカードを持っていれば入れる空港ラウンジには、イオンゴールドカードでは入れないのでご注意ください。

海外・国内旅行保険

ゴールドカードになると、年会費無料な割に海外旅行・国内旅行の傷害保険が附帯してきます。海外旅行に限っては、カード使用の有無にかかわらず附帯してきます。

特に、海外旅行傷害保険の内容がゴールドだけあってそこそこ充実しているため、もしインビテーションが届いたら迷うことなくゴールドカードに変えたいところです。

キャンペーン

キャンペーン中で今ならときめきポイントが5,000ポイントもらえます。ときめきポイントは等価でWAONポイントに変えることができるので、普段スーパーでWAONを使う私にとっては、生活費に5,000円もらえるようなものです。これも、今のタイミングでカード発行をしようと思うきっかけですね。

スポンサーリンク

あd

デメリット

イオンカードセレクトにはメリットがあるように、当然デメリットもあります。

ANAマイルに変換できない

イオンカードセレクトで貯めたポイント(ときめきポイント)は電子マネーではWAONにしか変えることはできず、他は商品に変えるしかないです。そのため、ANAマイルを貯めるために使うクレジットカードではないということは頭に入れておく必要があります。

さいごに

個人的にWAON使用率が高かったためイオンカードセレクトを発行しましたが、イオンをそこまで利用しない方にとっては不要かもしれません。特に、通常のイオンであればクレジットカードを使える店舗もあるかと思うので、そういう店舗では、「ANA VISA ワイドゴールドカード」や「エクストリームカード」などのANAマイル高還元率クレジットカードを使うほうがマイルを貯めるのには効果的かと思います。

私がよくつかうとこは、野菜が激安な代わりにWAONか現金だけなんですよね。。。

ブログ村

Twitterやってます(^^)/

基本的に毎日更新しています!フォローしていただけると更新に気づきやすくなるかと思います<(_ _)>

「マイレージ」バナーをクリックしてもらえるとモチベーション上がります!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ いつも応援ありがとうございます!


20万マイル

年間20万マイル

-クレジットカード, ハピタス
-, ,