FX ハピタス

【ハピタス】インヴァスト証券「シストレ24」の案件をクリアしてマイルを貯めよう!~画像をふんだんに使ってわかりやすく解説!~

2016/11/14

Pocket

ハピタスのみんなdeポイントにインヴァスト証券「シストレ24」の案件が出ていましたが、ちょっと癖のあるこの案件のクリア手順を紹介したいと思います。

FX

入金まで

口座開設~入金までは、口座開設後に送られてくる資料に手順が載っているのでそれを参考にしてください。

注意点としては、ハピタスの条件に、初回30万円の入金とあるため、一括で30万円入金しないと承認されない可能性があるため、必ず30万円を入金することですね。

条件 ハピタス

入金まで完了したら、下画像の「シストレ24」をクリック。

インヴァスト証券 ハピタス

シストレ24について

基本的に、シストレ24では、自分で取引を直接行うことはありません。

数々の「ストラテジー」と呼ばれる自動売買ソフトを選んで、勝手に運用させます。

ハピタスの案件に沿って取引を5万通貨分するのであれば、自動売買ソフトに5回注文をさせて、その都度自分で決済すればOKです。

ストラテジー選択

まず、やることとして、ストラテジーを選択します。

多くのストラテジーがあるため選ぶのが難しいですが、オススメの基準として、

  • 取引通貨はUSDJPY(ドル円)
  • 直近1か月で取引回数の多いもの

取引通貨

ドル円を選ぶ理由としては、単純にスプレッドが狭いからです。

基本的に、案件をこなしてポイントをもらうのが目的なので、売買利益は眼中にないはずです。なので、儲かるストラテジーではなく、ポジションを持ってすぐに決済した時に、損失が少なくなるストラテジーを選ぶべきです。

そうなると、必然的に選ぶ通貨はドル円になります。

取引回数の多さ

アイネット証券のループイフダンでも同じような感じでしたが、ループイフダンは、自動売買ソフトを選んだ時点でポジションを持っていました。

しかし、インヴァスト証券では、あくまでも売買サインが出たときにポジションを持つため、サインが出なければひたすら待ち続ける必要があります。

そのため、取引回数の多いストラテジーを選ぶほうが有効です。

上記二点を踏まえた上で、次に取引画面の説明です。

取引画面

まず、最初に行う設定として、下記画面に番号を振っておいたので順番に説明します。ボタンがたくさん並んでいますが、条件に応じてフィルターをかけるだけなので、無視してOKです。

インヴァスト証券 ハピタス 画面

手順としては、

  1. 1ヵ月を選択
  2. 通貨はUSDJPY(ドル円)を選択
  3. 取引回数を降順で並び替え

以上3つの操作を行うことで、直近1月で取引回数のおおいドル円のストラテジーが上から順に並ぶことになります。

ストラテジーの選択

ストラテジーを選択するには、「稼働」の黄色いプラスを押せばOKです。

invast

プラスボタンを押すと、上図のような子画面がでてくるので、ここで、通貨枚数を選択します。デフォルトが10になっていると思いますが、単位が千通貨なので、10だと1万通貨です。

条件が往復5万通貨なので、10にしておけば、5回決済を行うだけです。いきなり50とかにしてもいいのですが、万が一のこともかんがえて、まずはデフォルトの10にしておくのがいいでしょう。

また同じプラスボタンがあるため、これをクリックすると、ストラテジーを稼働させることが出来ます。ちなみに、プラスボタンにマウスオーバーするとアイコンが変わります。

インヴァスト証券 画像

このまま押せばOKです。

ストラテジーを追加しただけでは何も始まりません。案件をこなすにはここから待ちの作業が必要になります。ストラテジーの選択は、あくまでも自分が使うソフトを選んだだけに過ぎず、ポジションを持つタイミングは、ストラテジーの売買ルールによって異なります。

さて、ここまでは、ストラテジーの選択をするところまで説明しました。次は、ストラテジーがポジションを持った時にすることを説明します。

ポジションの確認・決済

ストラテジーの条件に当てはまる相場状況になると、ストラテジーが自動的にポジションを保有します。普通に運用するのであれば、このまま任せておけばいいのですが、ハピタスの案件をこなすだけであれば、リスクを負うことは避けたいです。

なので、ストラテジーがポジションを保有したら、それを手動で決済します。そうすることで、スプレッド分の損失は出ますが、損失の拡大は防ぐことができます。

ポジションの確認

TOP画面で説明します。

インヴァスト証券 説明

現在保有しているポジションを確認するには、画面上部の「建玉」のボタンをクリックしてください。

インヴァスト証券 説明

ここで、必ず確認する必要があるのが、各取引の一番左側に表示される「A」か「S」という文字です。

これは、「A」なら、ストラテジーによって保有したポジションで、「S」なら手動で保有したポジションという意味があります。ハピタスの案件では、自動売買ストラテジーを使った「A」でないと取引回数に含まれないため、注意が必要です。

ハピタス 条件

といっても、ストラテジーからのポジションしかなければ、必然的に「A」になるので、「A」であることの確認をすればいいかと思います。

私は、とりあえずポチポチ触っていたらいつの間にかいらんことをしてポジションを保有していました。

ストラテジー選択画面を触っているだけなら大丈夫なのですが、いつのまにか「ミラートレーダー」というものを開いていたらしく、思わぬポジションを保有してしまっていました。

ジョインボタンに注意

保有ポジションの横に「ジョイン」ボタンがあります。

注意

これは絶対に押してはいけません!百害あって一利なしです。

ジョインボタンとは、今保有しているポジションと同じ方向にポジションを持ち、同じストラテジーを適用するというボタンです。

例えば、ドル円の買いポジションを持っているとして、そのポジションのジョインボタンを押すと、その時点の値段でドル円の買いポジションを増やします。

という恐ろしいシステムなのです。

もちろん、ジョインボタンによって保有したポジションは「S」扱いなので、ハピタスのポイント目的の人がジョインボタンを触る利点は一切ありませんので、決して触らないよう、お気をつけください。

ポジションの決済

ポジションの決済は、一番右の×ボタンを押せば、ポジションを決済できます。

インヴァスト証券 説明

×ボタンを押すとアラートが出るので、OKを押すとポジションが決済されます。

決済 インヴァスト証券

決済履歴の確認

TOPページで、「決済履歴」ボタンを押すと決済履歴を見ることができます。

決済画面 インヴァスト証券

これを見てお分かりの通り、いくつか決済しましたが、まだ案件は完了していません。

見かたは保有ポジションと同じです。「A」ならハピタスの対象、「S」なら対象外です。

自動売買では、ポジションの保有がストラテジー次第なので、気長に待つしかないです。なので、自分は今4つほど稼働させています。

似たようなストラテジーだと一気にポジションを保有する可能性があるため、4つ稼働させてはいますが、全て10枚(1万通貨)で設定してあります。

見ていないところで稼働されると怖いので、自分がいつでもPCに触れる環境の時にストラテジーを設定し、就寝中や仕事中はストラテジー選択を解除しておくといいでしょう。

ストラテジーの解除

ストラテジーの解除も簡単です。

インヴァスト 決済

まず、電源ボタンのような赤いアイコンを押します。すると、現在稼働中のストラテジーにみフィルタされます。稼働を止めたいストラテジーの右端の電源ボタンのような赤いアイコンを押します。すると子画面が出ます。

削除?

子画面では2つのことができます。

  • ストラテジーの稼働停止
  • ストラテジーのポートフォリオからの除外

ストラテジーの稼働停止

これは読んで字のごとくです。

稼働しているストラテジーを停止させて、これ以上勝手にポジションを保有しないようにするコマンドです。停止させるだけなので、ポートフォリオには残ります。

ポートフォリオに残す利点としては、また次回稼働させる際に条件設定を色々しなくても、ポートフォリオマーク(白色の電源マーク)のボタンをクリックすれば、それだけで稼働対象のストラテジーをソートさせられることです。

ストラテジーのポートフォリオからの除外

これを行うと、ストラテジーを停止し、ポートフォリオからも除外します。

ストラテジーを稼働停止するだけで、新規ポジションを持つことはないため、削除したからといってなにか利点があるわけでもないです。

結果

4つのストラテジーのうち、一番下のストラテジーの稼働を停止し、下から二番目のストラテジーをポートフォリオから削除しました。こんな感じで見えると思ってもらえれば。

案件完了

2016-11-14_23h50_13

5通貨単位取引すればいいはずが、操作ミスにより損失を出してしまったので、利益率の高いストラテジーに絞って動かしたところ、トータル損失5,000円程度で取引を終えることができました。

本当はもっと引っ張りたかったのですが、大統領選が控えていたため、早めに手じまいしました。インヴァスト証券で自動売買していた人の95%が大統領選挙の相場で利益を上げていたようなので、動かしておいたほうがよかったかもしれませんが、損失を縮小で来ただけでも御の字ですね。

2016-11-14_23h56_45

ポイントも承認されていました。条件をクリアしたのが10月25日くらいなので、条件さえクリアすれば承認まではスムーズに行われるみたいです。

さいごに

インヴァスト証券の案件は、任意でポジションが持てないので、時間がかかりがちです。

焦っても仕方ないので、片手間でなにかをやりながら気長にポジションが約定するのを待つのが、無駄な損失もなくていいのではないかと思います。

私のように変なことをして、みなさまに損失などがでないことを祈ります<(_ _)>

20万マイル

年間20万マイル

-FX, ハピタス
-, ,